リレンザ

毎年のインフルエンザシーズン前に薬名リレンザを購入

インフルエンザは冬になると大流行し、特に高熱が特徴の病気です。インフルエンザが流行する時期は受験シーズンと重なっているため、受験生やその家族は感染予防にピリピリとしてしまいます。「絶対にインフルエンザにかかってはいけない用事がある」という人は、大流行が始まる前にリレンザを購入しておくと良いでしょう。インフルエンザの感染がピークになると、病院で診察を受けるだけでも待ち時間が長くなってしまって大変です。しかも病院は同じようにインフルエンザやその他の感染症になった人たちであふれているため、インフルエンザによって免疫力が落ちた身体では、さらに別の病気を貰ってしまう可能性があります。そうならないために、リレンザを使うようにしましょう。
リレンザは抗インフルエンザ薬で、インフルエンザウイルスが体内で増殖するのを防ぐ薬です。ウイルスが体内で増殖してしまう前に服用しなければなりませんが、体内に入ったウイルスは1個が8時間後には100個、24時間後には100万個という猛烈なスピードで増殖するため、48時間以内の服用してウイルスの増殖を防ぐことがインフルエンザの感染と発症を防ぐポイントとなります。リレンザは使用してから1分後にはすでにインフルエンザウイルスの増殖を抑制するという即効性が期待できる薬です。しかし、医療機関でインフルエンザの検査を行うには感染から12時間以上経過しなければはっきりとした検査結果が出ないため、インフルエンザ陰性の結果が出ても陽性の可能性があります。また、他の病気の人も人もいる病院に言ったり、感染したと思われる時間から12時間後が夜中になるケースもあります。そのような時のための常備薬として、リレンザはとても有効な薬なのです。